紀平梨花の親の職業はホシザキ株式会社?年収や両親のサポートについて

フィギュア界期待の新女王、
紀平梨花選手がかなりの話題になっていますね。

フィギュアスケート選手を育てるには
相当なお金がかかると言われていますが、
紀平梨花選手の親の職業が気になりますよね。

【この記事に書いてあること】


紀平梨花の親の職業について

この記事をサクッと読んで
気になることを調べちゃいましょう!


スポンサーリンク

紀平梨花の親の職業について

紀平梨花

【出典】Sportsnavi

父の職業は、ホシザキ株式会社ではないかとの噂あり

こちらの会社は、
全自動製氷機を中心に厨房機器を製造・販売
している日本のメーカーです。

さすがはフィギュアスケート選手の親!
仕事も氷関係なんですね〜w

というのは冗談ですが…

他の噂も辿ってみると、
紀平梨花選手のお父さんの職業は
サラリーマンだという話が非常に多いので、
こちらの会社に勤めている可能性はありますね。

ただし、
あくまでも噂なので断定はできませんが…


スポンサーリンク

年収は?

ホシザキ株式会社に勤めていると仮定して
見てみましょう。

ホシザキの平均年収は737万円で、
年代別に見てみると
50〜54歳の平均年収は800〜910万円となっています。

紀平梨花選手の年齢から考えて、
お父さんの年齢はだいたいこのくらいと思われるので。

ちなみに年収ランキングは、
2000社中の482位でした!

なかなかの高給取りと言えるのではないでしょうか?

フィギュアスケート選手を育て上げるには、
かなりのお金がかかると言われています。

オリンピック選手を目指すともなると
その額は一億円を超えてきますからね…

紀平選手のお父さんがホシザキ勤めではないにしても、
平均以上の収入がある可能性は高いですね!

母の職業は?

デパートの販売員

元々はフルタイムの事務員をしていましたが、
時間の都合がつけやすいデパートの販売員を選んだようですよ。

やはり娘の練習場までの送迎など、
サポートに費やす時間は相当なものになりますからね〜。

両親の苦労が垣間見えます!

両親のサポートも手厚かった

紀平梨花選手の両親は、
2人とも競技経験が無いため
外からのサポートが中心です。

大まかに分けると、

  • お父さん:精神面
  • お母さん:食事面

といったかんじでしょうか。

父のサポート

娘の練習態度が気になると
厳しい言葉で叱咤しているようで、

「やる気がないなら、スケートリンクを他の子に譲るべき」

といった考え方のよう。

物事の筋を重んじるタイプの人みたいですね!

また、
表彰台に多く登る選手はどのチームに所属しているのか?
ということも分析し、

現在、紀平選手が指導を受けている
コーチが在籍するチームを調べ上げるなど、
競技に通ずる部分でのサポートも手厚いようです。

母のサポート

一方で、お母さんは
短大時代に学んだ栄養学の経験を活かし、
体作りのための栄養管理を徹底しています。

足腰に大きな負担がかかる競技だからと、
骨を強くするために乳製品を多く取り入れたりするなど
とにかく娘の体のことが第一優先!

また、
練習の行き帰りで疲弊しないようにと
毎日の練習場への送迎もしているようです。

やはり『母は強し』ですね^^

まとめ

紀平梨花選手の両親のことについて、
特に職業にスポットを当てて見ましたが
いかがだったでしょうか?

選手として大成するには、
ジュニア時代の両親のサポートが不可欠であることが
よ〜く分かったと思います。

紀平選手はもちろんですが
お父さん・お母さんも体調管理には気を遣って、
家族一丸となって頑張って欲しいですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

他の記事も読んでいってくださいね。

それではまた!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です